スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

#90 Dancing Mad / The Black Mages 



2003年に発売された、The Black MagesのThe Black Magesに収録されています。

The Black Magesは2003年に結成とデビューを同時に果たした。。
主にFINAL FANTASYシリーズの戦闘曲をメタルアレンジしている。

The Black MagesはThe Black Magesのメジャーデビューアルバム。
今作のドラムは打ち込みであるが、良質なアレンジが多かった。

Dancing MadはThe Black Magesの9曲目に配置されている。
FINAL FANTASY VIの妖星乱舞のアレンジである。原曲は17分程度だったが今作は12分4秒となっている。

本曲は第1楽章から第4楽章までで構成されている。
FINAL FANTASY VIの楽曲をアレンジして大曲に仕上げられている。

特に聴きごたえがあるのが、第4楽章のギターソロ。泣きのメロディには、泣かされるに違いない。
ゲーム音楽となめることのできない楽曲となっているので、一聴してみましょう。

TheBlackMages.jpg

1. 「Final Fantasy1」~Battle Scene
2. 「Final Fantasy5」~Clash on the Big Bridge
3. 「Final Fantasy8」~Force Your Way
4. 「Final Fantasy2」~Battle,Scene 2
5. 「Final Fantasy6」~The Decisive Battle
6. 「Final Fantasy6」~Battle Theme
7. 「Final Fantasy7」~J-E-N-O-V-A
8. 「Final Fantasy7」~Those Who Fight Further
9. 「Final Fantasy6」~Dancing Mad
10. 「Final Fantasy10」~Fight With Seymour
スポンサーサイト

[2013/01/25 07:51] 2000年代 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://northumbrian.blog.fc2.com/tb.php/92-55d3b4bd


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。