スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

#008 Tubular Bells,Pt.1 / Mike Oldfield 



1973年に発表された、Mike Oldfieldのデビューアルバム、「Tubular Bells」のSide1です。
イントロダクションは、エクソシストという映画で取り直されて使用され、有名に。
そしてその映画の影響もあり、このアルバムは全英1位となるのでした。

実は様々なエピソードが隠れているこのアルバム。
このアルバムで検索すると、様々な情報が手に入ります。

1.かの有名な、Virgin Recordの第1弾新譜。
2.2000回以上と言われるほどの多重録音。ほとんどのパートを本人がやっている。
3.イントロダクションはトッカータとフーガを裏返しているだけ。
などなど。

まさに、人の心を音楽で表現するとこういう曲になるのではないでしょうか。
パート2も通して聴くと、実は非常に優しく牧歌的な音楽で、聴き方や表現の仕方で印象が異なるのが、とても気になるところですね。

名盤なので、ぜひ聴いてみてください。

TubularBells.jpg
1.Tubular Bells,Pt.1
2.Tubular Bells,Pt.2

他に紹介している曲
To France
Far Above The Clouds
スポンサーサイト

[2012/06/03 15:50] 1970年代 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://northumbrian.blog.fc2.com/tb.php/9-0576f451


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。