スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

#87 Wish You Were Here / Pink Floyd 



1975年に発売された、Pink FloydのWish You Were Hereの表題曲です。

メンバーはThe Dark Side of the Moonが売れ、すでに混迷の時期に突入していた。
その中で発売されたのが、Wish You Were Hereであった。

Wish You Were HereはPink Floydのアルバム。邦題は、「炎~あなたがここにいてほしい~」。
Roger Watersが旧メンバーのSid Barretに捧げたShine on You Crazy Diamondという組曲に挟まれた形で、計5曲が展開される。

WIsh You Were Hereは同名アルバムの4曲目に配置されている。
作詞はRoger Waters、作曲はDavid Gilmour。

楽曲としては、ストレートなバラード。
David Gilmourのギターが切なく鳴り響く。

あまりに切なく、感傷に満ち溢れていて、自分の人生の中では文句なくバラードの名曲の1つといって良いでしょう。
聴いたことない人はまずは聴いてみてください。話はそれから。

How I wish, how I wish you were here
We're just two lost souls swimming in a fish bowl
Year after year
Running over the same old ground
What have we found?
The same old fears
Wish you were here


wishyouwerehere.jpg

1. Shine On You Crazy Diamond (Part One) (1-5)
2. Welcome To The Machine
3. Have A Cigar
4. Wish You Were Here
5. Shine On You Crazy Diamond (Part Two) (6-9)
スポンサーサイト

[2013/01/22 22:55] 1970年代 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://northumbrian.blog.fc2.com/tb.php/89-21c4a968


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。