スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

#77 ののの唄 / 大槻ケンヂ 



1995年に発売された、大槻ケンヂのI STAND HERE FOR YOUに収録されています。

大槻ケンヂは、1995年にソロ活動を始めた。一時期、筋肉少女帯の活動を停止していたが、自分には音楽しかないから、と思ったからだそう。
当時、彼は心に病を抱えており、それを表現するための手段として、ソロアルバムをとった。

I STAND HERE FOR YOUは大槻ケンヂの2ndアルバム。
「いい日があるから生きていこう」を主題にしたコンセプトアルバムである。

ののの唄は、I STAND HERE FOR YOUの5曲目にに配置されている。
このアルバムは4部に分けられるが、2部に位置づけられている。

明るく楽しい雰囲気の音楽で、「のの」という女の子に思いを寄せた男のメッセージソング。
大槻ケンヂの優しくまっすぐなメッセージが伝わってくる。
短いですがとても良い曲なのでぜひ聴いてみましょう。

のの、バナナの皮ですべってころんで
それで君が笑うって言うんなら
やるぜ、オレ


Istandheredoryou.jpg

1. 青春の蹉跌のテーマ・パート1
2. モンブランケーキ
3. 猫のリンナ
4. 青春の蹉跌のテーマ・パート2
5. ののの唄
6. FOOLISH GO-ER
7. それでも,また会えたらいいね
8. 青春の蹉跌のテーマ・パート3
9. お世話になりました
10. 天使たちのシーン
11. 青春の蹉跌のテーマ・パート4
12. あのさぁ
スポンサーサイト

[2013/01/12 09:32] 1990年代 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://northumbrian.blog.fc2.com/tb.php/79-99cf3c3a


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。