スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

#71 Otherside / Red Hot Chili Peppers 



1999年に発売された、Red Hot Chili PeppersのCalifornicationに収録されています。

Red Hot Chili Peppersはアメリカのミクスチャーロックバンド。
ミクスチャーロックとは、ファンクやパンクロックを混ぜ合わせた音楽で和製英語。

Californicationは、Red Hot Chili Peppersの7枚目のアルバム。
従来のミクスチャーサウンドからメロディアスな路線へと変わった復帰作となっている。

OthersideはCalifornicationの4曲目に配置されているバラード。
明快さ、アメリカンな憂愁さ、コーラスの重ね方、各楽器の離れ具合など、すべてにおいて秀作。

自分も聴き始めて間もないですが、この楽曲の素晴らしさには脱帽。
友人たちがレッチリ大好きなのも頷けます。ぜひぜひ聴いてみましょう。

Centuries are what it meant to me
A cemetery where I marry the sea
Stranger things could never change my mind
I've got to take it on the other side

Take it on the other side
Take it on the other side
Take it on
Take it on


californication.jpg

1. Around The World
2. Parallel Universe
3. Scar Tissue
4. Otherside
5. Get On Top
6. Californication
7. Easily
8. Porcelain
9. Emitremmus
10. I Like Dirt
11. This Velvet Glove
12. Savior
13. Purple Stain
14. Right On Time
15. Road Trippin'
スポンサーサイト

[2013/01/06 02:41] 1990年代 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://northumbrian.blog.fc2.com/tb.php/73-1d96bade


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。