スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

#38 恋人よ逃げよう世界はこわれたおもちゃだから! / 大槻ケンヂ 



1996年に発売された、大槻ケンヂのわたくしだからに収録されています。

大槻ケンヂは、筋肉少女帯のボーカルとしてデビューし、作家活動や音楽活動などで活躍している。
ソロデビューは1994年、自身が影響を受けた楽曲のカバーをメインに行っていた。

わたくしだからは、大槻ケンヂ3枚目のソロアルバム。
自身が提供した楽曲のセルフカバーを主に収録している。

恋人よ逃げよう世界はこわれたおもちゃだから!は、わたくしだからの8曲目に収録されています。
山瀬まみに歌詞を提供した、同曲のカバーです。
作曲は、筋肉少女帯の内田雄一郎。

悲壮感漂う音楽で、ドラマティックに展開していきます。
歌詞は、筋肉少女帯のサーカス団パノラマ島へ帰る、あたりの世界観と似ています。

小人よ ランプで
二人の道を ともして
炎よ 踊って
蒼い水面
こがして

くらく ひくく 流れて
船は ゆくよ
パノラマ島へ


220037335.jpg

1. 生きてあげようかな
2. プカプカ
3. ダレダレのブギ
4. 海千山千
5. 天使
6. クレーター(食事のお礼)
7. おねむ派宣言ZZZ‥‥
8. 恋人よ逃げよう世界はこわれたおもちゃだから!
スポンサーサイト

[2012/12/04 07:36] 1990年代 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://northumbrian.blog.fc2.com/tb.php/40-f2bf6d30


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。