スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

#019 Stream of Consciousness / Dream Theater 



2003年に発売された、Dream TheaterのTrain of Thoughtに収録されています。

曲自体は比較的長めで、11:15あります。
ハードなプログレッシブメタルといった趣で、インストゥルメンタルナンバーです。
Dream Theaterのメンバーが持ち合わせる、高レベルなテクニックと、メロディセンスが合わさった名曲だと言えましょう。

Stream of Counsciousnessとは、米国の心理学者のウィリアム・ジェイムズが1890年代に最初に用いた心理学の概念で、人間の意識は静的な部分の配列によって成り立つものではなく、動的なイメージや観念が流れるように連なったものであるとする考え方とのことです。和訳すると、意識の流れ。

まさに、意識の流れに根ざした楽曲であると言えましょう。
特に後半の泣きのギターソロに感動します。

ぜひぜひ1度聴いてみてください。
また、アルバムを通すと6曲目のVacantと繋がってより感動が増します。

Dream_Theater_-_Train_of_Thought.jpg

1. As I Am
2. This Dying Soul
3. Endless Sacrifice
4. Honor Thy Father
5. Vacant
6. Stream Of Consciousness
7. In The Name Of God
スポンサーサイト

[2012/11/15 10:11] 2000年代 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://northumbrian.blog.fc2.com/tb.php/20-ac2ce5d4


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。