スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

#136 Is There Anybody Out There? / Pink Floyd 



Is There Anybody Out There? / Pink Floyd

前半は、Is there anybody out there?と呼びかけ、後半はギターのアルペジオが空しく響く曲の展開となっている。
壁ができて、呼びかけても、何の反応もない。

Hey Youと呼びかけても反応がないのを示しているようだ。

映画版の映像では、破壊したものをきれいに並べており、自分の毛を剃り落すシーンに続く。
記憶と見た目をきれいにするという意味なのだろうか?

pink-floyd-the-wall.jpg

Is there anybody out there ?
Is there anybody out there ?
Is there anybody out there ?
Is there anybody out there ?
スポンサーサイト

[2014/01/27 10:28] 1970年代 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://northumbrian.blog.fc2.com/tb.php/140-9ee88a12


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。