スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

#118 We'll Meet Again / Vera Lynn 

長らくブログの更新が滞っておりましたが、更新を再開します。
私が長らく聞き込んできた、Pink FloydのThe Wallについてしばらく記事を書こうと思います。
また、後々に加筆修正も行っていきたいので、ご覧になる方は気長にお付き合いください。



詳細は下記のブログにありまして…
http://www.magictrain.biz/wp/?p=9611

この楽曲は、Pink FloydのThe Wallのデモ版の1曲目に存在するのです。
映画だと、また別の曲、The Little Boy That Santa Claus Forgotになりますが…
この曲は、The Wallと深い関係にありますので、載せてみました。

とても流行した歌のようですね。
この歌と結びつくのは戦争のほかありません。

Vera Lynnはイギリスの女性・歌手。
第二次世界大戦時に、慰問コンサートを行い、称賛されました。

この歌は、『博士の異常な愛情』(1964)にも使用されています。
私自身は見たことがありませんが、かなり皮肉めいた使い方をされているようです。

とても素敵な歌詞ですが…。
戦争という辛く苦しい時代の歌を、The Wallでは別の観点から、きつく、つらく歌い上げられているのです。

The WallはPink Floydの名作であるとともに、人が目をそらしてはならないもの、をRoger Watersの個人的な視点から苦しみとともに歌い上げているのです。
だからこそ、大ヒットしたのでしょう。

これからしばらくは、The Wallにまつわる楽曲を取り上げていきます。

We’ll meet again,
Don’t know where,don’t know when.
But I know we’ll meet again, some sunny day.

Keep smiling through ,
Just like you always do,
Till the blue skies chase those dark clouds, far away.

So I will just say hello,
To the folks that you know,
Tell them you won’t be long,
They’ll be happy to know that as I saw you go
You were singing this song

We’ll meet again,
Don’t know where,don’t know when.
But I know we’ll meet again, some sunny day.


pink-floyd-the-wall.jpg
スポンサーサイト

[2013/12/23 22:13] 1940年代 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://northumbrian.blog.fc2.com/tb.php/122-d6db1007


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。