スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

#34 悠久の風 / 植松伸夫 



1991年に発売された、Final Fantasy 3 Original Sound Versionに収録されています。

植松伸夫は、Final Fantasyシリーズの作曲者として有名。
精力的にアレンジアルバムも作成しており、今回楽曲も様々なアレンジバージョンが出されている。

Final Fantasy 3は1990年に発売されたファミコンのRPG。
Original Sound Versionは1991年に発売された。

悠久の風は、ゲーム内のフィールドBGMとして流れる。
その乾いた音と、壮大さを感じるメロディで、どこかしら切ない雰囲気を思い浮かべる。
ファミコンサウンドと、植松伸夫独特のメロディが出した傑作なので、ぜひ聴いてみてください。

71t6SJrapBL.jpg


1. プレリュード
2. クリスタルのある洞窟
3. バトル1~ファンファーレ
4. クリスタルルーム
5. オープニング・テーマ
6. 故郷の街ウル
7. 悠久の風
8. ジンの呪い

残りは続きから。続きを読む
スポンサーサイト

[2012/11/30 08:10] 1990年代 | TB(0) | CM(0)

#33 Fingerbib / Aphex Twin 



1996年に発売された、Aphex TwinのRichard D.James Albumに収録されています。

Aphex TwinはRichad D.Jamesのソロプロジェクト。
多岐にわたる打ち込み音楽で、数々のミュージックシーンを熱狂させてきた。

Richard D.James AlbumはAphex Twinの名前をそのまま出しているアルバム。
彼の音楽性がそのまま反映されているようなアルバムで、アンビエント系から激しいドラムンベースまで、何でも聴けちゃう一枚。

Fingerbibはこのアルバムの中でもとりわけ美しいメロディを持つ音楽で、彼の暴力的な音楽性とは正反対の、優しい心地よさを持った楽曲。
言葉の意味を調べましたがわかりませんでした。(笑)
ぜひぜひ、アンビエント系ではとりわけオススメなので聴いてみてください。

TIyZ0.jpg

1. 4
2. Cornish Acid
3. Peek 824545201
4. Fingerbib
5. Corn Mouth
6. To Cure A Weakling Child
7. Goon Gumpos
8. Yellow Cal X
9. Girl/Boy Song
10. Log N Rock Witch
11. Milkman
12. Inkey $
13. Girl/Boy (18 Pound Snore Rush Mix)
14. Beetles
15. Girl/Boy (Redruth Mix)
[2012/11/29 07:45] 1990年代 | TB(0) | CM(0)

#32 また会えたらいいね / 筋肉少女帯 



1990年に発売された、筋肉少女帯のサーカス団パノラマ島へ帰るに収録されています。

筋肉少女帯は、大槻ケンヂを初めとしたプログレッシブロック、ハードロックのバンド。
メンバー各自がオリジナリティ溢れるセンスと影響があり、独特な音楽を生み出している。

サーカス団パノラマ島へ帰るは、筋肉少女帯の中でも売れたアルバム。
メンバーチェンジ後2枚目のアルバムで、プログレやハードロック、メタルなどが混ざっている。
全体的な傾向として、逃避をテーマにしていると思われる。

また会えたらいいねは、インディーズ時代から演奏していた楽曲。
サーカス団パノラマ島へ帰るの曲を代表するような展開が魅力的。

歌詞は遠い国のサーカスで出会った男女がふとしたことで分かれてしまうが、また会えたらいいね、といった趣。

僕が僕であることに もう気がつかなくちゃ
君が君であることに もう気がつかなくちゃね

黒いネコは 朝になると一人で 音もたてずに 逃げて行ってしまったね
追いかけた二人も 離れて行った いつか二人が遠い異国で会っても
もしも二人が地獄なんかで会っても ゆき過ぎてゆくでしょう
気づきもせずに


img_306811_50930049_0.jpg

1. サーカスの来た日
2. ビッキー・ホリディの唄
3. 詩人オウムの世界
4. 労働者M
5. アメリカン・ショートヘアーの少年
6. 23の瞳
7. 電波Boogie
8. パノラマ島へ帰る
9. 航海の日
10. また会えたらいいね
11. お別れの日
12. 元祖 高木ブー伝説

他に紹介している曲
サンフランシスコ
[2012/11/28 19:54] 1990年代 | TB(0) | CM(0)

#31 失われた彩画 / 山根ミチル 



1997年に発売された、KONAMIのPS用ゲーム『悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲』に収録されているBGMです。
作曲は当時KONAMIに在籍していた山根ミチル

悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲は、悪魔城ドラキュラというKONAMIの人気シリーズアクションゲームを、大胆に探索型アクションRPGにアレンジしたもの。

山根ミチルはKONAMIのゲームを作曲していたフリーの作曲家。
悪魔城シリーズの音楽を担当していた。

失われた彩画はゲームBGMだが、ゲーム自体が転調したところで流れるBGMで物憂げなメロディによって人気を博していた。
ゲームのBGMであるため、楽曲自体は短いが、完成されたメロディと音作りはぜひ聴いてもらいたいです。

81I2upd8ckL.jpg

1. 変容NO.1
2. プロローグ
3. 幻想的舞曲
4. 月下の夜想曲
5. 祈り
6. ドラキュラ城
7. 黄金の舞曲
8. 大理石の廊下
9. 魔霧の塔
10. 夜曲
11. 木彫パルティータ
12. 精霊の扉
13. しもべたちの祭典
14. 終焉の地
15. 神々たちのレクイエム
16. 水晶のしずく
17. 焉道
18. 虹の墓地
19. 静寂
20. 失われた彩画
21. パール舞踏曲
22. 呪いの聖域
23. 魔性の宴
24. さまよえる魂
25. 悲境の貴公子
26. 深淵への扉
27. 天界への扉
28. 死の詩曲
29. 異形の血族
30. 変容NO.2
31. 終曲トッカータ
32. 黒の饗宴
33. 変容NO.3
34. アイ・アム・ザ・ウインド(シンシア・ハレル)
[2012/11/27 22:47] 1990年代 | TB(0) | CM(0)

#30 あなたに会いたくて / Dreams Come True 



1989年に発売された、Dreams Come TrueのDreams Come Trueに収録されています。

Dreams Come Trueはベースの中村正人、ボーカルの吉田美和の2人組のポップスバンド。
初期はシティポップやファンクミュージックに影響を受けていることがわかる。
現在は、独自の路線を歩みながらJ-POPの世界では人気を博している。

Dreams Come TrueはDreams Come Trueのデビューアルバム。
ほぼ吉田美和作詞作曲で、シティポップに近く、幸せな恋愛よりかは、叶わない恋や浮気などをテーマにした楽曲が多い。

あなたに会いたくては、Dreams Come Trueの1stシングル。
歌詞は表題のまま。

吉田美和のパワフルで若々しい歌声と、ドリカムらしいホーンセクションが楽しめる1曲。
個人的にはなかなか楽しいと思うのですが、あまり人気がないのかな?
初期ならではの、少し寂しい感じがオススメ。

今にも泣きだしそうに 夕陽の坂ふり返って
似た人見つけては はっと息をのむ

あなたに会いたくて ひき返す雑踏
とうにおろされてた ブラインド ライトも落ちて
そうね かなわぬ偶然 きっとこの恋もリミット


b0033699_16582977.jpg

1. Hi,How’re You Doin’?
2. APPROACH
3. Don’t You Say…
4. あなたに会いたくて
5. 週に1度の恋人
6. カ・タ・ガ・キ
7. エメラルドの弱み
8. それでも恋は永遠
9. IT’S TOO LATE
10. 悲しいKiss
11. STILL

他に紹介している曲
よろこびのうた
[2012/11/26 09:01] 1980年代 | TB(0) | CM(0)

神社めぐり 

天御子神社
IMG_0530_R.jpg IMG_0531_R.jpg

淡海國玉神社
IMG_0532_R.jpg IMG_0534_R.jpg IMG_0535_R.jpg 

旧見付小学校
IMG_0537_R.jpg IMG_0536_R.jpg IMG_0538_R.jpg

見付天神社
IMG_0539_R.jpg 
[2012/11/25 18:57] 雑記 | TB(0) | CM(0)

#29 Brand New World / GTS featuring Melodie Sexton 



1998年に発売された、GTSのBrand New Worldの表題曲です。

GTSはDJ GEEと、DJ TURBO、日高智の3人組のDJユニット。
主にハウス/テクノサウンドのDJプレイを行っており、オリジナル楽曲も多数。

Bran New WorldはGTS4枚目のアルバム。
有名楽曲のカバーと、有名歌手をフィーチャーした楽曲、そして骨太のオリジナルハウスサウンドを骨格としたテンションの上がる1枚。
しかし、そんな内容の中、楽曲の質はとても高く、ダンスサウンドの優秀なポップスアルバムとしても聴けるのでおすすめ。

Brand New Worldは骨太のガラージサウンドを基調とし、メロディアスなボーカルラインにMelodie Sextonの力強いボーカルが乗った楽曲。
和製ハウスミュージックのパワフルさと、格差社会について歌った歌詞の内容でとても人気がある。


We all have the right to a new love
All have the right to the stars above
I know if we only try they'll have a brighter world in sight

We all have a chance to begin again
All have a chance, chance to find a friend
That will help us win the fight
To shine a brighter light If we only try


4444.jpg

1.Bitter Sweet Samba / GTS
2.Brand New World / GTS feat. MELODIE SEXTON
3.I Believe In Miracles / GTS feat. ROBBIE DANZIE
4.Theme From Mahogany (Do You Know Where You're Going) / GTS feat. MELODIE SEXTION
5.Dig What You Do / GTS feat. MASAKI UEDA
6.Such Joy / GTS feat.CAROLE SYLVAN
7.Higher & Higher / GTS
8.Whatcha Gonna Do / GTS feat. ROCHELLE FLEMING
9.I Want You / GTS feat. LEON DANIELS
10.The Sweetest Thing / GTS feat. MELODIE SEXTON
11.The Winner Takes It All / GTS feat. ROBBIE DANZIE
12.Never Knew Love Like This Before / GTS feat. KIMARA LOVELACE

[2012/11/25 09:04] 1990年代 | TB(0) | CM(0)

#028 It's Alright / Pet Shop Boys 



1988年に発売された、Pet Shop BoysのIntrospectiveに収録されています。

Pet Shop Boysはイギリスの音楽デュオ。ボーカルのニール・テナントとキーボードのクリス・ロウの2人組。
West End GirlsがAlways on My Mindなどのヒット曲を持ち、Where The Streets Have No NameとCan't Take My Eyes Off Youを合体させた曲など、シンセポップに独自の感性の楽曲で多くの人気を持つ。

IntrospectiveはPet Shop Boysの3枚目のアルバム。
先述のAlways on My Mindなどが収録された秀逸の一枚。

It's Alrightはシングル盤とアルバム盤でアレンジが異なり、シングル盤のほうは優秀なシンセポップとなっている。
一方でアルバム盤は9分と長めのアレンジで、Sterling Voidのカバーを原調としながらも、独自な展開にもっていき、メランコリーな余韻を残すものとなっている。

シングル盤とアルバム盤の比べ聴きが楽しいのではないでしょうか?
まずは、YouTubeのシングル盤から聴き、良い曲だと思ったらアルバム盤に手を出すのが良いのではないかと思います。

'Cause the music plays forever
(For it goes on and on and on and on)
I hope it's gonna be alright
(on and on and on...forever)
And the music plays forever

The year three thousand may still come to pass
But the music shall last
I can hear it on a timeless wavelength
Never disipating but giving us strength
(It's alright)

I hope it's gonna be alright
(Alright Alright Alright Alright)...


129925527_f11IX7IR_PetShopBoysIntrospectiveCover.jpg

1. Left To My Own Devices
2. I Want A Dog
3. Domino Dancing
4. I'm Not Scared
5. Always On My Mind/In My House
6. It's Alright
[2012/11/24 09:23] 1980年代 | TB(0) | CM(0)

#027 Book of Prophecies / Solaris 



1999年に発売された、SolarisのBook of Propheciesの表題曲です。
YouTubeの動画はRadioバージョンです。

Solarisは、ハンガリーのプログレッシブロックバンド。
フルートやギターによる、荘厳な音楽が特徴。

Book of Propheciesはノストラダムスの預言書をテーマにした20分程度の大作。
Part1からPart3に分かれている。

この曲も荘厳な雰囲気で展開され、緩急が心地よく、ロックオペラと言っても過言でない展開が見られる。
息を吐く暇もない、とはこのことだろうか?
アルバム自体も様々な音楽の要素が見え、緊張感溢れる展開の中で楽しさが見えてくるのでおすすめ。

B00000JASL.jpg

1. Book Of Prophecies
2. Book Of Prophecies
3. Book Of Prophecies

4. The Duel
5. The Lion's Empire
6. Wings Of The Phoenix
7. Ship Of Darkness
8. Wargames
9. The Moment Of Truth
10. The Moment Of Truth
11. Book Of Prophecies (Radio Edit)
[2012/11/23 08:00] 1990年代 | TB(0) | CM(0)

#026 君をのせて / 井上あずみ 



1986年に発売された、天空の城ラピュタオリジナルサウンドトラックに収録されています。
作曲は久石譲、歌は井上あずみが担当。

天空の城ラピュタは1986年に公開されたスタジオジブンリ作品。
男女の友情、冒険もの、飛行城といった概念で今も人気がある。

久石譲は作曲家。スタジオジブリ作品や、北野武の映画作品の映画音楽を担当している。
私の大好きなMike Oldfieldやミニマリズムに影響を受けている。

井上あずみは歌手として活動する女性。
君をのせてを歌い。その澄んだ歌が話題を呼んだ。

君をのせては天空の城ラピュタのエンディングテーマ。
歌詞は映画の内容で宮崎駿作詞。

Mike Oldfielに影響されたと思われる秀逸なアレンジがこの楽曲の最大の魅力。
また、その音楽に彩りを与えている井上あずみの徹底した歌唱力も見事。
有名な曲ですが、ぜひ原曲を聴いてみましょう。他のアレンジはプリンセスジブリのもの以外はいまいち。(笑)

5192uPiFjuL.jpg

1. 空から降ってきた少女
2. スラッグ溪谷の朝
3. 愉快なケンカ(~追跡)
4. ゴンドアの思い出
5. 失意のパズー
6. ロボット兵(復活~救出)
7. 合唱 君をのせて(合唱:杉並児童合唱団)
8. シータの決意
9. タイガーモス号にて
10. 破滅への予兆
11. 月光の雲海
12. 天空の城ラピュタ
13. ラピュタの崩壊(合唱:杉並児童合唱団)
14. 君をのせて(井上杏美)
[2012/11/22 04:58] 1980年代 | TB(0) | CM(0)

#025 Flashback Disco / 電気グルーヴ 



2000年に発売された、電気グルーヴのVOXXXに収録されています。

電気グルーヴは静岡県出身の石野卓球とピエール瀧のテクノユニット。
石野卓球が基盤としている本格的なテクノサウンドと、ナゴム時代のユーモア溢れるセンスが融合し、独特なサウンドを形成している。

VOXXXは電気グルーヴ8枚目のアルバム。砂原良徳が脱退してから初のアルバム。
全曲がノンストップで繋がっており、ラジオのような雰囲気が特徴。
また、全体的にサンプリングサウンドが使われており、独特のグルーヴ感が出ている。

Flashback Discoは電気グルーヴ10枚目のシングル。
若干のボーカルが入ったインストゥルメンタルとなっており、曲名通りディスコサウンドをフィーチャーしたものとなっている。
かなり独特なサウンドとなっているので、ぜひ一聴してみてくださいね。

3593f7468caca4b12508d4505a55e6bc.jpg

1. 地獄へ堕ちろ電気グルーヴ Denki Groove Jigoku
2. 愛のクライネメロディー Eine Kleine Melodie
3. ナッシングス ゴナ チェンジ  Nothing's Gonna Change
4. フラッシュバック ディスコ Flashback Disco
5. 浪曲インベダー Roukyoku Inbeder
6. チキン・シー Chicken Sea
7. 密林の猛虎打線 The Homerun Tiger In A Bush
8. インベーダーのテーマ Themes From The Invader
9. スッペスッペインベインベ Suppe Suppe Inbe Inbe
10. フラッシュバックJ-popカウントダウン Flashback J-pop Countdown
11. エジソン電 Edisonden
12. ジャンボタニシ Jumbo Tanishi
13. TKOテクノ クイーン TKO Tekno Queen
14. TXLテクノ クイーン TXL Tekno Queen
15. レアクティオーン Reaktion
16. ハロー!ミスターモンキーマジックオーケストラ Hello! Mr. Monkey Magic Orchestra
[2012/11/21 21:52] 2000年代 | TB(0) | CM(1)

#024 T-Legs / THE STALIN 



1984年に発売された、The StalinのFish Innに収録されています。

Tha Stalinは日本のハードコアパンクバンド。
遠藤ミチロウを中心として活動していた。

Fish InnはThe Stalinの4枚目のアルバム。
前作までの短いパンクではなく、5分程度のサイケ系の楽曲が多数を占めている。

T-LegsはFish Innの3曲目に収録されている。
重たい雰囲気が5分程度続き、その後はテンポがアップして、8ビートになる。
アウトロでまた元に戻るといった趣。

おまえは亡霊 死体にされても見えない
おまえは空白 落ちこむことさえ出来ない

悲鳴を上げるな

おまえは透明 無理矢理消された沈黙
おまえは蒸発 正体不明をさらに隠す

悲鳴を上げるな

のどの奥から 目をむき出せば
タイム・リミット タイム・リミット
不安が不安を呼びおこしても
存在理由が見あたらないんだ


この歌詞にはいつも自己反省を強制させられます。

fish.gif

1. 廃魚
2. M-16(マイナー・シックスティーン)
3. T-Legs
4. バイ・バイ“ニーチェ”
5. アクマデ憐レム歌
6. Fish Inn

他に紹介している曲
先天性労働者
[2012/11/20 09:10] 1980年代 | TB(0) | CM(0)

#023 素敵だね / RIKKI 



2001年に発売された、RIKKIの素敵だね、の表題曲です。

RIKKIは島唄およびポップスの歌手。
他にも、中野律紀名義で活動しています。

素敵だね、はファイナルファンタジーXの主題歌。
切ないメロディーとギター、三味線、ストリングスなどのサウンドで楽曲が支えられています。
作曲者はFFシリーズで有名な植松伸夫氏。

歌詞はゲームの世界観をそのまま反映させた、とてももの悲しいものになっています。
ぜひ、ゲームをやりながらこの楽曲の魅力に浸かって下さい。

51Q5NFSQTGL__SS500_.jpg

1. 素敵だね featured in FINAL FANTSY 10
2. 御月様~ウティキサマ~
3. Pure Heart
4. 素敵だね featured in FINAL FANTSY 10(Instrumental)
[2012/11/19 10:35] 2000年代 | TB(0) | CM(0)

#022 メシ喰うな! / INU 



1981年に発売された、INUのメシ喰うな!の表題曲です。

INUは町田町蔵を中心としたパンクロックバンド。
すぐに解散したが、町田町蔵は町田康として芥川賞受賞作家となっている。

メシ喰うな!はINUの唯一のアルバムであると同時に、表題曲。
楽曲自体はパンクロックというよりかは、サイケに近い形。

歌詞は
俺の存在を頭から打ち消してくれ
俺の存在を頭から否定してくれ

という衝撃的なフレーズから始まるのですが(これがいわゆる文系パンク)、今でも日本音楽史に残る名曲のひとつとされています。

INU_MESHIKUUNA.jpg

1. フェイド・アウト
2. つるつるの壷
3. おっさんとおばはん
4. ダムダム弾
5. 夢の中へ
6. メシ喰うな!
7. ライト・サイダーB(スカッと地獄)
8. インロウタキン
9. 305
10. メリーゴーラウンド
11. 気い狂て
[2012/11/18 09:54] 1980年代 | TB(0) | CM(0)

#021 B.G.~Black Guitar + Berry Garden / 天野月子 



2002年に発売された、天野月子のSharon Stonesに収録されています。

天野月子は、2001年にデビューしたシンガーソングライター。
主にロックですが、バリエーションに富んだ楽曲が人気です。
現在は、天野月名義で活躍しています。

Sharon Stonesは天野月子のデビューアルバム。
椎名林檎を意識したと思われる、激しいロックサウンドが特徴的です。
アルバムタイトルの由来はもちろん、女優のシャロン・ストーン。

B.G.は天野月子の楽曲の中でも、とりわけガーリィでポップなロックサウンドが魅力です。
インディーズ時代に発表した曲で、TOTOYAのGazoo.comのCMソングにも使われていました。
歌詞は、失恋ですが明るいポップな雰囲気にまどわされそうです。(笑)

愛したつもり? 夢見たつもり?
よく言うわ そんな顔で
逢えてよかった? 元気でいてね?
わたし まだ 覚悟 出来てない
泣き虫なとこも あなたが嫌がるとこ
ぜんぶ 直すから 戻ってよ カムバック ダーリン


天野月子は女性人気が強いですが、この女性心を表した歌詞が人気なのでしょう。

61-2BzwH1qlL.jpg

1. 菩提樹
2. Treasure
3. B.G.~Black Guitar+Berry Garden~
4. HONEY?
5. スナイパー
6. 青紫
7. 刺青
8. Butter Fingers
9. ロビン
10. 箱庭~ミニチュアガーデン~(Sharon mix)
11. カメリア

他に紹介している曲
花冠
[2012/11/17 08:51] 2000年代 | TB(0) | CM(0)

#020 Absolute Ego Dance / Yellow Magic Orchestra 



1979年に発売された、Yellow Magic Orchestra(YMO)のSolid State Survivorに収録されています。

YMOは有名ですが、はっぴいえんどの細野晴臣、サディスティックミカバンドの高橋幸宏、大瀧詠一や山下達郎のアルバムに参加していた坂本龍一の3人で結成されたバンド。
テクノポップ・ニューウェイブでブームを巻き起こしました。

Solid State Survivorは、代表曲のTechnopolisやRydeenが収録された代表作。

Absolute Ego Danceは、沖縄のリズムを取り入れたポップな曲。
途中で沖縄っぽい合いの手が入り、とても楽しく仕上がっています。
テンションを上げたいときにぜひ聴きたいですね。

51VDMBiqcjL.jpg

1. Technopolis
2. Absolute Ego Dance
3. Rydeen
4. Castalia
5. Behind The Mask
6. Day Tripper
7. Insomnia
8. Solid State Survivor
[2012/11/16 08:25] 1970年代 | TB(0) | CM(0)

#019 Stream of Consciousness / Dream Theater 



2003年に発売された、Dream TheaterのTrain of Thoughtに収録されています。

曲自体は比較的長めで、11:15あります。
ハードなプログレッシブメタルといった趣で、インストゥルメンタルナンバーです。
Dream Theaterのメンバーが持ち合わせる、高レベルなテクニックと、メロディセンスが合わさった名曲だと言えましょう。

Stream of Counsciousnessとは、米国の心理学者のウィリアム・ジェイムズが1890年代に最初に用いた心理学の概念で、人間の意識は静的な部分の配列によって成り立つものではなく、動的なイメージや観念が流れるように連なったものであるとする考え方とのことです。和訳すると、意識の流れ。

まさに、意識の流れに根ざした楽曲であると言えましょう。
特に後半の泣きのギターソロに感動します。

ぜひぜひ1度聴いてみてください。
また、アルバムを通すと6曲目のVacantと繋がってより感動が増します。

Dream_Theater_-_Train_of_Thought.jpg

1. As I Am
2. This Dying Soul
3. Endless Sacrifice
4. Honor Thy Father
5. Vacant
6. Stream Of Consciousness
7. In The Name Of God

[2012/11/15 10:11] 2000年代 | TB(0) | CM(0)

#018 Honesty / Billy Joel 



1978年に発売された、Billy Joelの52nd Streetに収録されています。

日本では知名度抜群のバラードで、カラオケでもよく歌われています。
Billy Joelのジャズテイストの音楽と、パワフルなボーカルで、心が綺麗に洗われるようです。

歌詞はタイトル通り、誠実というのは難しいことを歌っております。

Honesty is such a lonely word.
Everyone is so untrue.
Honesty is hardly ever heard.
And mostly what I need from you.


名曲ですね。

billy_joel_52ndstreet.jpg

01. Big Shot
02. Honesty
03. My Life
04. Zanzibar
05. Stiletto
06. Rosalinda's Eyes
07. Half A Mile Away
08. Until The Night
09. 52nd Street
[2012/11/14 19:50] 1970年代 | TB(0) | CM(0)

#017 Wonderful Life / Zabadak 


YouTube

2004年に発売されたZabadakのWonderful Lifeの表題曲です。
イントロから、ギターオーケストレーションが響く壮大なバラードです。
この曲はその壮大さから、繊細な音作りや、頭に残るサビのメロディやコーラスが心に焼き付きます。

歌詞がとても切なく、悲しくなります。

動画のコメントに歌詞が上がると思うのでぜひ見てみてください。
それがこちら

木蓮の白 桜の庭
蝶の飛ぶ朝 木陰の道
オニユリの夏
あなたが好きな 花が咲いては
また散って
夕立の空 重たい月
とんぼの空 枯れ葉の音
霜が降りた日 椿のみち
春へと 季節は また還る


こういうフレーズが大好き。
悲しい思いを、かき消すような音作りに感謝。
そして、アルバムの次の曲、『生まれては別れにむかうわたしたちのために』も繋がりがあるかのように、生きることのメッセージを送っています。またいつか記事を書きます。

118137334_1.jpg

1. 今日の夢のこと
2. The Dawn
3. 彗星はいつも一人
4. ホームページのつくりかた
5. Regret
6. 天気予報
7. クリオン広場
8. Wonderful Life
9. 生まれては別れにむかうわたしたちのために
10. 夏日記

他に紹介している曲
アジアの花
GOOD BYE EARTH
[2012/11/13 19:26] 2000年代 | TB(0) | CM(0)

#016 dogs / Pink Floyd 



1977年に発売された、Pink FloydのAnimalsに収録されています。

Animalsは、人間を動物に例え、痛烈に批判した内容となっています。
dogsは、ビジネスマンを指した言葉です。
17分もの大曲ですが、とても聴きやすく仕上がっています。

Who was born in a house full of pain
Who was trained not to spit in the fan
Who was told what to do by the man
Who was broken by trained personnel
Who was fitted with collar and chain
Who was given a pat on the back
Who was breaking away from the pack
Who was only a stranger at home
Who was ground down in the end
Who was found dead on the phone
Who was dragged down by the stone


こういうフレーズを聴くと耳が痛くなりますね。
和訳はこちらのサイトでご覧になってください。

ちなみに、pigsが資本家、sheepsが平凡な労働者として例えられています。

cover_54531715102008.jpg

1. Pigs On The Wing (Part One)
2. Dogs
3. Pigs (Three Different Ones)
4. Sheep
5. Pigs On The Wing (Part Two)

他に紹介している曲
Another Brcik in the wall,Pt.2
[2012/11/12 10:07] 1970年代 | TB(0) | CM(0)

#015 Talk / Coldplay 



2005年に発売された、ColdplayのX&Yに入っています。

この曲の特徴は、KraftwerkのComputer loveのフレーズをモチーフに作られたという点です。
そのため、作曲者はBerryman/Buckland/Champion/Martin/Hütter/Bartos/Schultと非常に多くの方が連なっております。(笑)

歌詞はこちらのサイトの和訳が一番わかりやすいので、おすすめです。

21世紀で一番成功したバンドの、躍進作をご静聴くださいませ。

coldplay1.jpg

1. Square One
2. What If?
3. White Shadows
4. Fix You
5. Talk
6. X&Y
7. Speed Of Sound
8. A Message
9. Low
10. Hardest Part
11. Swallowed In The Sea
12. Twisted Logic
[2012/11/11 07:38] 2000年代 | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。